えいご漬け

えいご漬けとは、DS用のゲームソフトで、英会話の勉強ができます。では、具体的に、どのように英会話の勉強ができるのでしょうか。

DS(ゲーム機本体)には、ペンがついています。
えいご漬けでは、そのペンで、画面に、英文を書きます。英語の音声が聞こえてきたら、その音声の英文を書いて、英会話の勉強ができるわけです。
これは、英語の参考書・英語教材では、なかなかできないことなので、かなり勉強になると思います。
それだけではありません。
マイクに向かって、英語を話して、スピーキングの勉強もできます

というわけで、えいご漬けは、英会話の学習に最適な英語教材といえます。
しかし、えいご漬けでは、英会話の基本しか勉強できないので、あくまで、英語が苦手な人向きの英語教材といえます。

なお、えいご漬けで学習するには、「DSの本体」「えいご漬け」の2つ必要です。

<ゲームソフト>
英語が苦手な大人のDSトレーニング 「えいご漬け」

<DSの本体>
※)ちなみに、DSの本体は、以下のように色々な商品が出ていますが、単に色違いであったり、重さが変わったりするだけで、どれか1つを購入すればOKです。
ニンテンドーDSi ブラック
ニンテンドーDSi ホワイト
ニンテンドーDS Lite クリムゾン/ブラック
ニンテンドーDS Lite メタリック ロゼ
ニンテンドーDS Lite グロス シルバー

なお、「えいご漬け」を学習する前に、「英文法」の学習をしておくと、さらに一層、英語学習の効果が高くなります。
というわけで、英文法の参考書ですが、以下がお勧めです。
えいご漬けと、以下の参考書の相性は「最強」です。
基本にカエル英語の本(レベル1〜レベル3)

賢い英語教材の選び方〜英語参考書の著者が進言!のトップページに戻る