イングリッシュアドベンチャー

イングリッシュアドベンチャーは、英語学習を「楽しく」「能率的に」続けることができるように製作された英語教材です。
具体的には、教材として、有名作家のシドニー・シェルダン氏の作品が利用されていますし、教材には、ハリウッドのプロによって他の英語教材にはない効果音が使われていますし、教材の声優は、アメリカの俳優であるオーソン・ウェルズ等が担当しているので、飽きることなく続けることができます。

というわけで、このページでは、イングリッシュアドベンチャーの詳細をみてみましょう。イングリッシュアドベンチャーは、受講生のレベルによって、おもに3つのコースに分けられます。

イングリッシュアドベンチャー(初級コース):家出のドリ ッピー

イングリッシュアドベンチャー(初級コース:家出のドリ ッピー)は、中高生、英語が苦手な大学生・社会人にお勧めです。このコースの目標は高校・大学受験、英検2級程度のレベルですが、充実した内容なので、大学受験にも対応できます。
ほとんど英語の知識がなくても、1年後には、英検2級以上を目指して学習するくらいまで力をつけることができます。

イングリッシュアドベンチャー(中級コース):追跡

イングリッシュアドベンチャー(中級コース:追跡)は、学生時代、英語の成績が優秀だった人に、お勧めです。このコースの目標は大学受験、TOEICで800点以上、TOEFLで55 0点以上、英検凖1級程度のレベルです。
なお、教材に使われている「追跡」は、少しやさしい感じがする本格的なサスペンス小説です。とても楽しい内容ですので、苦しむことなく、語彙力・リスニング力・長文読解力のアップに役立ちます。

イングリッシュアドベンチャー(上級コース):ゲームの達人

イングリッシュアドベンチャー(上級コース:ゲームの達人)は、英語が得意で、大学英語の履修者レベル、もしくは、一般的に小説のボキャブラリーがある人にお勧めです。このコースの目標は、難解な英文も、すらすら読めるようになることで、英検1級程度、TOEIC850点以上、TOEFL550点以上獲得を目指します。

賢い英語教材の選び方〜英語参考書の著者が進言!のトップページに戻る