英語の音声を聞き慣れるようにするために利用するリスニング教材

リスニングの勉強をしているはずなのに、なかなか上達しない場合は、単に、「リスニングの勉強量」が足りないだけかもしれません。
そこで、リスニングの勉強量を増加させましょう。
リスニングの量を増加させて、単語たフレーズを覚えていくうちに、ドンドン、英語が聞き取れるようになっていくはずです。
そのために、市販の本を購入するのもいいですが、リスニング教材を利用した方が効率的です。ただし、どのリスニングの英語教材を選ぶのかで、上達スピードが変わるために慎重に選ぶ必要があります。では、具体的に、どのリスニング教材がいいのでしょうか。
わたしがお勧めするのは、定番で人気があるリスニングの英語教材です。多くの人に利用されているということは、それだけ効果があるということでもありますから。

ヒアリングマラソン
ピンズラー英語

ちなみに、上記は、定評があるリスニングの英語教材なので、どれを選んでも効率よくリスニングの勉強ができるのではないでしょうか。
他にも、スピードラーニングなどのリスニング教材もあります。

賢い英語教材の選び方〜英語参考書の著者が進言!のトップページに戻る

賢い英語教材の選び方〜英語参考書の著者が進言!のトップページに戻る